小金井公園桜まつり2016!花見の見頃とアクセスや駐車場は?

f:id:bigconchan:20160301170418j:plain

ソメイヨシノサトザクラなどのお花見が出来る

小金井公園は混雑するものの

東京の桜の名所として知られていますが、

やはり気になるのは

小金井公園の桜の開花状況や見頃ではないでしょうか?

小金井公園の花見の見頃や桜まつり、

そしてアクセスや駐車場はどの様になっているのでしょう。

スポンサーリンク

 

 小金井公園への交通アクセスと駐車場の注意点は?

小金井公園は土日祝ともなると

五日市街道から非常に混雑・渋滞することで知られ

混雑・渋滞時には入庫規制が行われることすら

ありますので、

公共交通機関を利用した方が良いかも知れません。

 

小金井公園の地図(楽天観光案内)

 

とはいえ、

 

車を利用するのであれば、

混雑・渋滞が始まる前に到着、

駐車場を確保したいものです。

 

小金井公園では

混雑時に臨時駐車場を用意することが

ありますが、

基本的には次の2つの駐車場があります。

 

小金井公園第一駐車場(454台)

小金井公園第ニ駐車場(114台)

 

小金井公園は80ヘクタールもあり

住所としては複数あることになるので

2つの駐車場の住所を

目標にすると良いと思います。

 

なお、

小金井公園の駐車場は有料で

1時間まで300円
以後30分ごとに100円

の料金が必要となります。

 

小金井公園へ公共交通機関を利用する場合には

JR中央線の武蔵小金井駅東小金井駅

または西武新宿線花小金井駅

を利用することになります。

 

武蔵小金井駅からは

北口バス乗り場2・3番(西武バス)

小金井公園西口下車

 

北口バス乗り場4番(関東バス三鷹駅行き)

江戸東京たてもの園

小金井公園

スポーツセンター入り口下車

 

東小金井駅からは

北口バス乗り場(CoCoバス)

小金井公園入口

たてもの園入口下車

花小金井駅からは
小金井街道まで出てから

花小金井バス停(西武バス・武蔵小金井駅行き)

小金井公園西口下車

 

となりますので、

出発時点から便利なルートを選んでください。

スポンサーリンク

 

小金井公園の桜まつりと桜の見頃は?

小金井公園は80ヘクタールの敷地があり

桜の園などでソメイヨシノサトザクラなど

およそ50種1700本の桜の

お花見をすることが出来ます。

 

小金井公園桜の園の場所は

江戸東京たてもの園に隣接する場所で

小金井公園の西側に位置します。

 

ところで

小金井公園の桜の見頃は

3月下旬~4月上旬

小金井公園の桜まつり(小金井桜まつり)は

2016年4月2日(土)~4月3日(日)

の予定が組まれています。

 

小金井桜まつりは2日間での開催となっていますが

およそ30団体の催し物や出店などがありますので、

デートや家族連れなど

幅広い年齢層にはお花見の恰好の時間とも言えます。

 

小金井公園で花の盛りに桜のお花見を

楽しみたいものですが、

 小金井公園の桜に限ったことではありませんが

今後の風雨などの影響によっては

桜の見頃時期が変わってしまうことも考えられます。

 

風雨の後などには

事前に小金井公園サービスセンター

TEL:042―385―5611

に連絡をしてみるもの良いかと思います。

スポンサーリンク