野老朝雄の読み方は?経歴やプロフィールがエンブレムに関係

f:id:bigconchan:20160410114443j:plain

東京オリンピックの新エンブレムが

2016年4月25日の決定!発表となりました!

新エンブレムは野老朝雄さんのデザインとなりましたが

珍しい名前で話題にもなりました。

野老朝雄さんの名前の読み方や

経歴やプロフィールが気になるところです。

スポンサーリンク

 

野老朝雄さんの名前の読み方は?

東京オリンピックの新エンブレムの発表の際に

「ところあさお」さん

と聞いた時には、思わず「所」と思ってしまったのですが

その後、「野老」と聞いてちょっと驚きました。

 

さらに、PCで変換をするとごく普通に「野老」と

なるので、さらにビックリ・・・勉強になりました。

 

「野老」という名字は

全国でおよそ840人いらっしゃる

とのことですが珍しい名字です。

 

ところで・・・

「野老」の名字の由来は分かりませんが

「野老」というのは

ヤマノイモ科のつる性の多年草にあるそうで

これまた勉強になりました。

スポンサーリンク

 

野老朝雄さんの経歴やプロフィールは?

野老朝雄さんの経歴やプロフィールは・・・?

1969年

東京都新宿区生まれ

1992年

東京造形大学卒業(建築選考)

全国大学優秀卒業設計原図展東京造形大学代表

2001年

紋様の制作(独学)

2002~2004年

東京コンピューター専門学校非常勤講師 

デザイン理論担当

2003年

武蔵野武術大学非常勤講師

空間演出デザイン学科 デザイン基礎

 

現在、東京大学工学部非常勤講師

 

愛知万博愛・地球博トヨタパビリオンのキービジュアル

大名古屋ビルヂング下層部のファサードガラスパターン

などにも携わっています。

 

大名古屋ビルヂングというのは名古屋では有名なビルで

数年前に建て替えとなった時にも話題になりましたが

名古屋で有名なビルに携わるということは

野老朝雄さんはデザインでは

有名なことがうかがい知ることが出来ます。

 

ところで

野老朝雄さんは建築系のデザインから

スタートしたとのことですが、

独学で紋様の制作を始めています。

 

野老朝雄さんは紋様を制作するに

単純な原理をもって定規やコンパスで

2001年から

紋様の制作デザインも行って来たそうです。

 

東京オリンピックの新エンブレムを見てみると

紋様をベースにして繰り返して使い

藍色で組み合わせたと感じるのですが

これまで野老朝雄さん制作して来たこと・・・

得意なデザインでは・・・?と感じています。

 

f:id:bigconchan:20160409165150p:plain

 

野老朝雄さんがデザインした

東京オリンピックの新エンブレムは

「組市松紋」がテーマとなっており

日本の伝統模様である「市松模様」を

日本の伝統色である「藍色」で表現しています。

 

3種類の四角で構成されていますが、

違う3種類の四角は国・文化・思想の違いを

表現していますが、3種類の四角がつながることで

多様性や調和を意味しているデザインとなっています。

 

個人としては4種類のデザインのうち

色の数が少ないとはいえ

1番日本の伝統にこだわった感があると思います。

 

東京オリンピックの新エンブレムは

国民の意見募集をしたことを含め

公平に決められたとのことですので

前回の様なもめ事にはならないと思います。

 

野老朝雄さんがデザインに込めた気持ちが

東京オリンピックの再スタートと成功に

つながればと思います。

スポンサーリンク