あしかがフラワーパークの藤とGWの混雑の回避やアクセス!

f:id:bigconchan:20160413142436j:plain

2016年もあしかがフラワーパーク

ふじのはな物語・大藤まつりでは

大変な渋滞・混雑することで知られています。

あしかがフラワーパークの混雑回避や

アクセスと駐車場はどの様になっているのでしょう。

スポンサーリンク

 

あしかがフラワーパークのアクセスと混雑回避は?

あしかがフラワーパークに行く際には

JR両毛線 富田駅から徒歩で約13分

となっていますので渋滞・混雑回避という意味では

JR両毛線を利用するもの良いと思います。

 

また、

あしかがフラワーパーク

ふじのはな物語・大藤まつりの期間では

送迎バスや臨時列車の運行があります。

 

東武伊勢崎線 足利駅送迎バス

 

快速足利大藤まつり号※JR水戸

  • (いわき~富田~桐生など)

 

快速リゾートやまどり藤祭り※JR高崎

  • (大宮~上尾~桶川~熊谷~高崎~前橋~富田~佐野など)

 

快速足利藤まつり号※JR高崎

  • (上野~大宮~久喜~小山~富田~足利~桐生など)

 

車を利用してあしかがフラワーパークへ行かれる際には

 

東北自動車道 

⇒佐野藤岡インターチェンジ

 

北関東自動車道

⇒太田桐生インターチェンジ

⇒足利インターチェンジ

⇒佐野沼田インターチェンジ

が最寄りのインターチェンジとなりますが

インターチェンジから約20分での到着となります。

 

とはいえ、

 

あしかがフラワーパークへのルートの中でも

国道50号線と県道67号線

は大変な渋滞や混雑することで知られています。

 

例えば渋滞・混雑回避としては

国道50号線⇒県道70号線⇒佐野環状線

⇒県道175号線⇒栗田美術館

など、あしかがフラワーパークへ回り込む様な

ルートを利用すれば

渋滞・混雑回避になることがあります。

 

また、

あしかがフラワーパークのふじのはな物語・大藤まつり

などの際には

開園時間が7:00~になることがありますので

  • 7:00~
  • 15:00~

など時間帯を変えることで混雑回避になる傾向にあります。

スポンサーリンク

 

あしかがフラワーパークの駐車場は?

あしかがフラワーパークの駐車場は

300台分(無料)がありますが、

ふじのはな物語・大藤まつりの期間などには

臨時駐車場6000台分が用意されることがあります。

 

臨時駐車場は

あしかがフラワーパーク南側にありましたが、

例年通りであれば

同じ場所になるとは思いますが

現地でご確認またはお電話を入れて確認後

直接、臨時駐車場に向かう方が

渋滞や混雑回避となることがあります。

 

あしかがフラワーパークの電話番号は

TEL:0284-91-4939

となります。

 

www.ashikaga.co.jp

 

あしかがフラワーパークはシーズンによっては

大変な渋滞や混雑することになりますが

早めや遅めなどの計画で

渋滞・混雑回避をしてくださればと思います。

スポンサーリンク