オバマ大統領が広島訪問の2つの理由とは?

f:id:bigconchan:20160527103943j:plain

2016年伊勢志摩サミット終了後、5月27日(金)に

オバマ大統領が広島を訪問します。

現職大統領でとしては初めてのことなので

注目が集まっていますが、オバマ大統領が広島を訪問する

理由にはどの様な意味があるのでしょう。

スポンサーリンク

 

オバマ大統領が広島訪問の理由(1)

アメリカ大統領に限ったことではありませんが

大統領や首相は後世に名を残すためにも(?)

実績作りをする傾向が多く見られます。

 

オバマ大統領としては

2015年にキューバとの国交回復に尽力をして

2016年に88年ぶりに

現職大統領としてキューバを訪れたことは

1つの大統領の実績、

レジェンド作り

であったのはないかと言われています。

 

これまでは

2008年:ペロシ下院議長

2010年:ルース大使

2016年:ケリー国務長官

が現職として広島を訪問していますが、

オバマ大統領の広島訪問は

インパクトのあることに間違えはありません。

 

オバマ大統領の広島訪問については

レジェンド作りのため

としては考えたくないのですが

現職のアメリカ大統領が初めて被爆地を訪問するというのは

歴史に残ることは間違いない様です。

スポンサーリンク

 

オバマ大統領が広島訪問の理由(2)

オバマ大統領は2009年のプラハ演説

核廃絶を訴えてノーベル平和賞を受賞することに

なりますが、

オバマ大統領はプラハ演説⇒広島訪問を

核廃絶

の道筋として考えていたのかも知れません。

 

オバマ大統領は広島訪問について

「原爆・核兵器を使ったことは、現代史の中の転換点だ。

広島訪問の理由は、核兵器を持つ危険性を改めて強調するためだ」

 

と広島訪問の理由を語っています。

 

アメリカでは戦争を終結させるために広島・長崎に

原爆を投下したと教育がされており、

オバマ大統領の広島訪問は反発も根強くあります。

 

立場上、謝罪でなく追悼とはなりますが

オバマ大統領の広島訪問は勇気ある行動である上に

世界に向けて核廃絶のメッセージを発信する

ことにもなりますので大きな意味があると言えそうです。

 

また、

大統領選挙の予備選が行われ

オバマ大統領の任期が終わりに近づいているので

時期としても丁度よかったのかも知れません。

 

オバマ大統領の広島訪問の2つの理由として

があげられますが

核廃絶であることは間違いないので

オバマ大統領の広島訪問で核廃絶の一歩になればと思います。

スポンサーリンク