節水の自由研究!夏休みの宿題と家事の両立方法をご紹介!

f:id:bigconchan:20160728094949j:plain

夏休みや冬休みの自由研究で悩むのが

どの分野をテーマにして、どの様に進めるのか?

そして結論をどう結ぶのか?ということが多いと思います。

2016年は関東地方を中心に水不足が言われ

1994年には「列島渇水」といったことが起き、

また特に中国・四国地方などでも水不足になることがあります。

水は大切な資源として、家事をしながら

節水についての自由研究をしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

 

節水の自由研究に選ぶ理由と結論は?

早速ですが・・・夏休みなどの自由研究で、

どうして節水をテーマにしたか(?)

という動機付けが必要となります。

 

節水を自由研究のテーマとして選んだ理由は

降雪量や降水量によって水不足や断水となることがあることに加え

水道料金を節約することが出来るといった一石二鳥であること。

などとしてみてはいかがでしょうか。

 

同時に

具体的には東京都の場合

家庭での1人当たりの水の平均使用量は1日220リットル

なので、2リットルのペットボトル110本にもなるという

ことを具体例で加えてみるのも良いかも知れません。

 

そして、

節水を自由研究のテーマの結論としては

水資源も限りあるものとして

家計の節約にもつながる節水は大切なことである

として結んでみるのも良いと思います。

スポンサーリンク

 

節水の自由研究の進み方は?

節水対策としては次の様なものがあります。

 

お風呂

  • シャワーヘッドを節水タイプに交換
  • お風呂の残り湯を洗濯に再利用

 

料理

  • 油汚れはへらや紙で落としてから洗う
  • 洗剤不要のスポンジですすぎ時間を少なく
  • 節水型の食器洗い乾燥機を使う
  • 野菜やパスタのゆで汁を食器洗いに使う

 

洗濯

  • すすぎが1回で済む洗剤を使う

 

トイレ・洗面所

  • トイレの大小のレバーを使い分ける
  • 歯磨きではこまめに水を止める

 

節水対策から自由研究を進めると・・・

 

例えば

一般的にシャワーは15分ほど出していると

浴槽1杯分となりますので

  • 通常のシャワーヘッド
  • 節水タイプのシャワーヘッド

(穴が小さい物・手元に止水スイッチがある物)

で浴槽に溜まる時間の差の実験をしてみる

 

また、

 

事前に数本の水入りペットボトルを用意しておき

油ものに使った食器を洗う際に

  • 通常の洗い方
  • 汚れをヘラや紙で落として置く洗い方

でペットボトルを何本使ったかで差が分かります。

 

考え方次第で

節水と家事を結び付けて節水の自由研究とすることが出来ます。

 

そのほか、

水道料金の単価に掛け算をして家計での節約の予想を

立てることもしてみても良いでしょう。

 

ところで

シャワーヘッドは節水タイプにすることで

家庭によっては

1か月30~50%

ほどの節水となりますので

数週間単位で調べて見るのも有です。

 

水道水は無駄遣いをしないで

必要量を見極めることも大切ですが

節水の自由研究は子どもと親が家事を通して

進められるので、

思い出づくりにもなりそうです。

意外とおすすめの自由研究と言えるかも知れませんね。

スポンサーリンク