高畑裕太は多動(ADHD)の発達障害と父親の大谷亮介が明かす!

f:id:bigconchan:20160316155609j:plain

多動(ADHD)とは(?)どの様な障害なのでしょう。

というのも

高畑裕太容疑者が逮捕されましたが

高畑裕太容疑者の父親はドラマ相棒でお馴染の

大谷亮介さんということが分かりました。

父親である大谷亮介さんは

高畑淳子さんとの間に生まれた

高畑裕太容疑者は多動(ADHD)の発達障害であると

以前に語っていたことが分かりました。

スポンサーリンク

 

大谷亮介が高畑裕太の父親だった!

高畑裕太容疑者の母親の高畑淳子さんは

2回の離婚を経験していますが、

大谷亮介さんと高畑淳子さんは結婚には至っていません。

 

高畑淳子さんは

  • 24歳:同じ所属する青年座の劇団員と結婚
  • 26歳:離婚
  • 30歳:長女・高畑こと美さんを妊娠、一般男性と結婚
  • 32歳:一般男性と別居
  • 33歳:大谷亮介さんと事実婚
  • 38歳:長男・高畑裕太容疑者を妊娠、一般男性と離婚
  • 39歳:大谷亮介さんと破局

という結婚と離婚の経緯があります。

 

高畑淳子さんからすれば一般男性との結婚は

破たんしていたそうですが

正式な離婚を待たずに

大谷亮介さんとお付き合いを始めていることから

不倫であったということは事実と言えそうです。

スポンサーリンク

 

高畑裕太は多動(ADHD)と父親の大谷亮介が明かす!

大谷亮介さんはドラマ相棒の中で

トリオ・ザ・捜一(伊丹憲一、三浦信輔、芹沢慶二)として

三浦信輔役を演じていますが

トリオ・ザ・捜一の対談の中で次の様に語っています。

 

 挙動不審、よく言われるんですよ。

あの多動(ADHD)っていう。
僕の息子がそれだって診断されましたから。
多分僕もそうだと思うんです。

そっくりだって。おふくろが。

子供が多動性(ADHD)だって診断された時、
そっくりだって。

 

ところで

多動(ADHD

とは

注意欠陥・多動性障害のことを指し

  • 不注意(集中力がない)
  • 多動性(じっとしていられない)
  • 衝動性(考えずに行動してしまう)

ことに特徴がある発達障害のことです。

 

特に多動は

落ち着いて座っていることが難しく、

体をくねくねするなど落ち着きがありません。

遊びや余暇活動におとなしく参加することが難しく、

人の話を聞かずに、

一方的に過度におしゃべりをするなどがあります。

 

とされており

テレビなどでの高畑裕太容疑者の行動には

多動(ADHD)ということか・・・

と納得するのではないでしょうか。

 

とはいえ、

 

高畑裕太容疑者が多動(ADHD)であることで

高畑裕太容疑者が起こした重大事件について

実刑は免れないと言われるものの

多動(ADHD)であるが故に

減刑されるのでしょうか・・・?

 

多動(ADHD)であっても

適した仕事や生活はあるはずです。

芸能界に限ったことではありませんが

多くの人と接する仕事であれば

何らかの対応があったと思われます。

 

高畑淳子さんのステージママぶりについて

高畑淳子さんの対応は正しかったとは言えない

のではないでしょうか。

スポンサーリンク