豊洲市場のゼネコンと利権の関係!内田茂元幹事長は糾弾?

f:id:bigconchan:20160410114443j:plain

築地市場から豊洲新市場への移転問題では

土壌汚染の問題以外に小池百合子東京都知事

巨額で不透明な事業費の増大が築地市場から豊洲新市場への

移転延期を決めた1つの理由としています。

豊洲市場のゼネコンと利権の関係にはどの様なことがあり、

また自民党東京都議団のドンと呼ばれる

内田茂元幹事長などの関わりはどうなっているのでしょう。

スポンサーリンク

 

豊洲市場のゼネコンと利権の関係!

豊洲新市場の費用は全体で

5884億円(2015年3月)

建設費は

990億円⇒2752億円

(2747億円:2016年3月)

とほぼ3倍近くになっていますが

小池百合子東京都知事

人件費や資材費の高騰があるが、

きちんと精査し都民に説明する必要がある

と述べています。

 

また、

 

同様の建物であれば

相場として60万円(坪単価)

と言われていますが

豊洲新市場では

220万円(坪単価)

となっており、異常に高いのではないかと思います。

 

欠陥の建物では困りますが

坪単価がこれほど高くなるのは

どの様な理由があり

ゼネコンの見積もりというのは

どの様な仕組みなのでしょう?

 

通常、商取引をする際に

1000円と見積書を提出して

実際に

3000円で納品をしたのであれば

取引先からは、叱咤されることでしょう。

同時に

どうしても急遽値上げをするのであれば

理由を伝えたり、見直しをするのが

一般的なのですが

ゼネコンの場合には違う商習慣なのでしょうか。

 

3倍になってそのままの価格で・・・

というのであれば

東京都議会としては

どの様な対応をしていたのか不思議です。

 

1、水産仲卸売場棟は414億8000万円(税別)で清水建設JV。
清水建設大林組戸田建設鴻池組東急建設錢高組・東洋建設)
2、水産卸売場棟は323億円(同)で大成建設JV、
大成建設竹中工務店熊谷組大日本土木名工建設・株木建設・長田組土木)
3、青果棟は247億円(同)で鹿島JV
(鹿島・西松建設東急建設・TSUCHIYA・岩田地崎建設京急建設・新日本工業)
が落札した。
4、すでに決定している管理棟は、
建築は、関東建設工業・鍛治田工務店・川口土木建築工業・国際建設JV、
電気設備は、東光電気工事・六興電気・TAKイーヴァックJV、
空調設備は、大成温調・池田煖房・酒井工業JV、
給排水衛生設備は、ライクス・八洲興業JV、
消火設備がホーチキ・亜細亜綜合防災JV

 

そのほか

豊洲新市場に関わるゼネコン17社に

東京都職員のOBが64人天下り

している点も気になるところです。

 

9月10日(土)の小池百合子東京都知事の会見では

本来なさるべき

「盛土」

が盛っていなかった・・・!と驚くべき実態が分かったとのこと。

 

これは、手抜き工事ということでしょうか?

 

medama.hatenablog.com

 

強度ということもあるかも知れませんが

土壌汚染対策としての盛土ということでしたので

豊洲新市場については

まずます食の安全の議論が行われていくはずです。

 

スポンサーリンク

 

内田茂元幹事長は糾弾される?

ところで、週刊文春などの報道では

東光電気工事という会社に

内田茂元幹事長が監査役と務め始めてから

東光電気工事は急激に売り上げを伸ばしており、

東京オリンピックパラリンピック関連の仕事も

受注したとのこと。

また

築地市場移転の際にも38億円で落札しており

東光電気工事豊洲営業所を開設しています。

 

地方自治法で問題になるのではないか・・・?

とも思われますが

全体の売り上げに対する割合で法律に抵触するそうなので

東光電気工事にとって、

受注額の比率としては

の案件は比較的低い値なので

グレーな範囲なのかも知れません。

 

ところで、

 

小池百合子東京都知事

議会運営に詰まるのであれば

新党の立ち上げも考えているとされています。

 

自民党としては、

今後の都民の意見や風向き次第では

ドンの内田茂元幹事長を見切り

糾弾という可能性があるかも知れませんが

政治の駆け引きもきっとあるでしょう。

 

自民党東京都連の新幹事長は

高島直樹都議(足立区)です。

選挙に非常に強く、内田茂元幹事長の右腕と

されています。

 

小池百合子東京都知事とは対立をしない方向に

進む様子ですが

小池百合子東京都知事が自らの給与を引き下げることで

東京都議会議員より少ない報酬となりますが

どう対処するのかが見ものです!

 

自民党東京都議団からは敬愛されている

内田茂元幹事長ですので

これまでの業績には

素晴らしいものがあったはすです。

 

しかしながら、

東京都知事選を含め、ちょっと見誤った感じがします。

小池百合子候補を応援するなら厳罰化!

といったことをしたことで

内田茂元幹事長の強権ぶりが露呈した形となってしまいましたね。

 

アメリカ共和党のドナルト・トランプさんは

このところ、人気が下落していますが

ドナルト・トランプさんを応援した人たちは

ワシントンの馴れ合いが許せない!

という意見を持つ人で多くを占めています。

 

同様の考え、流れは数十年で日本にも影響を

及ぼすかも知れませんが

東京都の豊洲新市場の問題が発火点になるのかも知れません。

スポンサーリンク