読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸新幹線のルートが小浜~京都に決定した理由は?

f:id:bigconchan:20160408124446j:plain

北陸新幹線での福井県敦賀以西からのルートに

注目が集まっていましたが

小浜から京都というルートとなりました。

3つのルートがあるとされた北陸新幹線の未着工区間

小浜から京都に決定した理由とは、

どの様な経緯があったのでしょうか。

スポンサーリンク

 

北陸新幹線とは?

あらためて北陸新幹線とは・・・?

と言えば

北陸新幹線は1973年に建設が決まっていた

整備新幹線の1つで

東京から北陸経由で大阪までの

およそ700Kmを結ぶ計画になっています。

 

  • 1997年:長野まで
  • 2015年:金沢まで

か開業していますが

  • 金沢から敦賀までは2023年春ごろ

に開業する予定となっています。

 

そして

敦賀から先のルートとして

小浜から京都のルートが選定・決定となりました。

スポンサーリンク

 

北陸新幹線のルートが小浜~京都に決定した理由は?

北陸新幹線敦賀までは工事中となっていますが

敦賀から西は次の3つのルートが想定されていました。

 

  • 小浜・京都ルート
  • 米原ルート
  • 小浜・舞鶴ルート

 

小浜・京都ルート

  • 敦賀~新大阪の所要時間が最短の43分
  • 5380円設定の料金は最も安い
  • 利便性が安い

 

米原ルート

 

小浜・舞鶴ルート

  • 建設費は2兆5000億円で最も高い

(投資に見合わない)

 

3ルートの内、

小浜・京都ルート

が建設費(コスト)や利便性が

最も優れていることにより

運営母体のJR西日本福井県などの

北陸三県が支持したことで

小浜・京都ルート

が決定するに至りました。

 

そのほかにも

3ルートにはそれぞれ長所短所があると思います。

そして

各ルートの近隣の人たちにも

それぞれ思いれがあったことでしょう。

 

とはいえ・・・

 

なるべく建設費が安く済み

安い料金で利用するこtが出来て

なおかつ

早く目的地に到着することが出来ることを

考えると

小浜・京都ルートに決定したのも

分かるような気がします。

 

小浜・京都ルートでは

福井県小浜市東小浜駅付近から南下

京都駅の地下を通って新大阪へと

向かうことになっています。

 

ただし、

京都~新大阪間では

の2ルート案があります。

 

ところで

小浜・京都ルートでは

京都府北部の丹波高原や京都市内など

山間部や地下をトンネルで

通ることになりそうです。

 

京都の街中と通る訳にはいかないので

景色ということでは

あまり期待は出来ないのかも知れませんね。

 

また

新幹線が出来ると何か景気が良くなるとも思えますが

大きな都市に買い物に行く人も増えるので

福井県から京都・大阪に行く人が増えるでしょう。

 

福井県としては、

観光にチカラを入れることを怠ると

街としての景気が

数年でガタ落ちになることが考えられるので、

対策を取っておきたいものですね!

スポンサーリンク